NPO法人G-netが運営する、学生生活をもっとオモシロくするWEBマガジン

実は、インターンを通じて生まれた商品がある!しかも、けっこう売れてるらしい!!そんなウワサの逸品を求めて!

バスタイムでリラックス!

admin

2011-05-23

LINEで送る

年度が変わり、多くの社会人、学生さんたちが新生活をスタートさせるなか、新

しい環境になかなか馴染めず五月病に悩まされる方も多いのでは?

そんなときこそ!

バスタイムを使って気分をリフレッシュしてはいかが?いつも何気なく入るお風呂だけど、ちょっと工夫すれば、大きなリラックス効果が得られるんです!

そこで今日は、そんなバスタイムにぜひ使ってほしいあるアイテムを紹介したいと思います!

その名も「枡ソルト」。

そこのあなた、“枡ってなに?読めないんだけど…”なんてつぶやきましたね?

「枡(マス)」とは、ヒノキでできた体積を測る道具のことで、

古くから、その香りを楽しみながら日本酒を飲む際にも使われてきました。

そんなヒノキの枡に、

リラックスには欠かせないバスソルトとドライフラワーを入れたかわいいバスアイテムが枡ソルト。

ヒノキやアロマの香りに包まれながら、

お塩の力で血行を良くし、疲れも落とせちゃうなんていう優れものなんです。

実はこの枡ソルト、岐阜県の大垣市にある枡メーカー、

大橋量器とインターンしていた学生が生み出したもの。そのきっかけは、

デザインを通して名古屋を元気にしようという、2009年のナゴヤデザインウィーク(※)です。

その中で生まれた枡ソルトのアイディアを形にしようと立ち上がったのが、

当時大橋量器でインターンをしていた学生たちだったのです。

商品開発する学生なんて聞くと、

なんだか自分とは違う世界にいる人たちのように思えるけど、

わたしたちとなんの変わりもない、ごく普通の学生たちです。

実際、枡ソルトを商品化するまではたくさんの壁があり、

彼女たちはアイディアを形にする難しさと戦いながらも、試行錯誤を重ねたそうです。

「香りの選定やパッケージづくりなど、お客さん目線になればなるほど、

こだわったところはたくさんありました」。

そう語るのは、当時大橋量器でインターンをしていた片山美波さん。

「“わたしがしっかりやらなきゃ、その商品の価値が決まってしまう”と思いました。

インターン生としての片山ではなく、大橋量器の片山として枡と向き合うことで、

自分への責任感が違ってきました。」

そう語る彼女の表情は何だか凛としていました。

インターン生がいなかったら、世に出ることもなかったであろう枡ソルト、

今では大橋量器の主力商品と言っても過言ではありません。

そんな枡ソルトのさらなる魅力となるのが、枡の底に隠れているメッセージ。

1つの香りに対して2つのメッセージがあり、

「お誕生日おめでとう」「いつもありがとう」「love」「smile」など全部で6種類の中から選べます。

自分へのご褒美として使うのもよし、

友達の誕生日や母の日の贈り物として渡すのもよしの優れものです。

あらゆる場面でみんなにHAPPYを届けてくれる枡ソルト、おひとついかが?♪

(※)ナゴヤデザインウィーク…名古屋を中心に活動する、デザイナーの方、建築、アート、アパレル、飲食店、ガーデン、インテリアなどなど、「デザイン」と関わる「モノ」「ヒト」で地域を盛り上げ、もっともっとこの街を知ってもらおう、この街を好きになってもらおう、そして地域の活性化へとつなげていきたい、というイベントです。

一覧へ戻る

このライターの記事をもっと読む

Page 1 of 712345»...Last »
  • コラム
  • 私を変えた○○
  • 等身大のREAL
  • オトナビ
  • それってぶっちゃけどーなの??
  • ホンキ系な人々

footers

このページの先頭へ

ホンキ系インターンシップ