NPO法人G-netが運営する、学生生活をもっとオモシロくするWEBマガジン

巷で噂の流行モン。気になるけど今さら聞けない、だけどやっぱり聞きたいそこんとこ!そんな気になるテーマに迫ります。

G-netわか

若いうちに行っとけ!ちょっと「刺激的」な3か国。

G-netわか

2014-07-03

LINEで送る

みなさん、今日も「ホンキ系ガクセイ」をのぞいていただきありがとうございます。

「ホンキ系ガクセイ」の「中のひと」です。

おかげさまで、リニューアルから1カ月が経過し、日々順調に更新を続けてきてますよ。

「中のひと」ですが、たまにこうやって気まぐれで出てこようと思います。

 

わたしがどんな人間かは、時々出てきて小出しにしていこうと思っているのですが、

 

今日のネタその1 【海外好き】

以前でてきた奥田達貴くんの世界一周のたび、応援してましたよ。そりゃもう。

わたしも、今まで行った国は40か国を超えます。でもひとりでいったことはほとんどないです。

へっぽこなので。あと、たびは誰かとした方が楽しいなぁと思っているので。

 

そんなわたしですが、今まで行った国の中から、

不燃系ガクセイにおすすめしたい「刺激的」な3か国を考えてみました。

いろんなジャンルで選んでみました。あなたはどの刺激を選びますか?

 

①カブの波に乗り込む/ベトナム 刺激度★★★

ベトナムといえばカブですよ、カブ。

テレビでこんな景色みたことありますよね?

2009062316585676b (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路では、ひとよりも車よりも、カブが優先。

赤信号でも逆走してでもカブはあらゆる方向から突っ込んできます。

横断歩道は歩行者を守ってくれません。道路を渡るときは命がけです。

ホテルだとカブの貸し出しをしてくれるところもありますが、日本の国際免許はベトナムでは無効です。

事故ると100%こちら側の責任になりますので、気を付けてください。

私の友達は、出国直前に事故っておカネ請求されました。20ドルだったけど。

 

 

②やっぱこれでしょ「恋するダハブ」/エジプト 刺激度★★★★

エジプトは、ピラミッドだけじゃない!

イスラエルとの国境のそばに、ダハブという紅海沿いのリゾート地があります。

egp3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったかくて、物価が安くて、ご飯がうまい。それに輪をかけて【ザ・リゾート】な雰囲気が、

毎日自分の財布を切り詰めて旅をしてきた旅人たちを完全に解放します。

あと、ここではダイビングのライセンスも安く取れるので、必然的に長期滞在する人が多いです。

さらに、ダハブの街はとても小さく、同じ人に何回もあう。

そのうちに「今夜ご飯でもどうですかー??」となり、すぐに友だちになってしまいます。

海外ひとりたびなんかしてると特に、日本人ってだけでかなりの仲間意識を持ったりしますが、

男女の仲になると、またちがう感情が芽生えたりしちゃったりしてなこともあるようです。

ひとりでさみしいアナタ、ダハブで恋に落ちるのも手。

 

 

③人類の負の歴史を学ぶ/ポーランド 刺激度★★★★★

ポーランドになにがあるん?と思うかもしれませんが、

ナチス・ドイツがユダヤ人を大量虐殺した「アウシュビッツ」があります。

500_10679168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その歴史は、いわずもがなですが、ここで虐殺された人の写真や山のように積まれた遺品、

髪の毛、射殺場、そして遺体をゴミのように焼いた焼却炉が残っていて、見ることができます。

「刺激」というと語弊があるかもしれませんが、相当ショッキングな場所です。

ひとりだけ、日本人の公式ガイドの方もいます。行くときはぜひガイドをお願いして、

正しく理解することをお勧めします。生きてるうちに一度行ってみるとよいでしょう。

 

学生生活を謳歌するためのエッセンスのひとつに、「海外」もいれてみてくださいね。

いつかインドに行きたいです。

では。

 

わか

一覧へ戻る

このライターの記事をもっと読む

  • コラム
  • 私を変えた○○
  • 等身大のREAL
  • オトナビ
  • それってぶっちゃけどーなの??
  • ホンキ系な人々

footers

このページの先頭へ

ホンキ系インターンシップ